セラピスト日記Dialy

みやびーの日記秀川 雅2018-09-24 17:14:56
 
子供の頃に好きだったお花は
曼珠沙華でした
 
たんぽぽよりチューリップより先に
曼珠沙華を覚えましたね
 
単純にいっぱい咲いてた付近に
住んでただけなのですけども
 
田舎の田んぼの淵にそっと咲く赤が
ずっと頭に焼き付いてます
ああ…懐かしいな
 
 
――――――*
 
【観音様】
 
昨日もありがとうございました♡
昨日も絶賛ぺこぺこなお話を…笑
その内行くのでまた報告しますね♪
 
お兄さまに会うと次の日何かしら
手の込んだ料理がしたくなります…笑
 
いつもお気遣いありがとうです♡♡
 
――――――*
 
【冬生まれのお兄さま】
 
ありがとうございました♪
色んなお話聞きすぎてお時間が…汗
でも楽しかったです♪♪
ありがとうでした♡
またお会いしましょうね♪♪
 
 

ほぼ100%の確率でビニール傘を忘れてくる自分が嫌い一ノ瀬 れいら2018-09-24 16:11:31

こんにちは、こんばんは、さようなら、れいらさんです

この前ブログを読んで遊びに来てくださったお兄さんがお土産に本をくれました!!!
めちゃくちゃ嬉しかった!!!ありがとうお兄さん!!!!また遊びに来てね!!!また遊びに来なかったとしても元気で居てください

私に優しくしてくれた人には、幸せになってほしいです

さて2週続いたシルバーウィークとかいう意味の分からない銀の3連休って言えよのお休みも最終日ですね
皆さんどこかお出かけされたでしょうかそうですかしてませんかならこの話はここで終わりです

小学生の時、鼻血を出せる子が羨ましくてしょうがありませんでした
私は鼻血が出せない体質で(←そんな体質があるのかは知らないけれど)鼻血を出せる子がとてもかっこよく、勇ましく、素敵に思えて憧れでした

そんな私は鼻血を出すために暇さえあれば鼻を深くえぐりまくってました
で、よく母親に怒られてました
「こら!!!鼻くそほじらないの!!!!」って

とてつもなく心外でした。
私は鼻くそをほじるなどというアホのやる行為ではなく「鼻血を出す」という名誉ある行動のために鼻をえぐっているのに!!!!

鼻くそなんかと一緒にするな!!!!

と、泣きながら訴えていました

が、間違いなく周りから見ると「真剣に鼻くそをほじっている子」でした。

鼻を深くえぐりすぎて「鼻血」ではなく「鼻の粘膜からの出血」をよくしていました。
その度に嬉嬉と鼻にティッシュを突っ込み、こよりの先端についた鮮血を見ながら誇らしい気持ちすら覚えていました。

なんの話しがしたかったのかというと、全然分からないんですけど、大人になってから鼻血が出ることもなく日々を送っております

でも鼻血、今でも少し羨ましい…

こういう昔の自分のエピソードを思い出すと「やっぱり昔から少し頭がヘンだったのかな」とも思います
だけど私は変わっているつもりなんてひとつもなくて、むしろ私が正常で周りがおかしい、とくらいに思ってます

じゃないと長い人生乗り切れないので

本をプレゼントしてくれたお兄さんに「若いのにそういうこと考えるんだね、でも年取ったら忙しくてそんなことも考えなくなるよ」って言われました
実際、私は根暗陰キャのエリートなので友達もガチでいなくて、家に帰ればペット5匹がいる生活なので、そういう意味では暇な時間が多いのでそう思うのかもしれません

わたしもいつかは結婚して子供とか生まれたらブログの内容さえ思いつかないような人間になるかもしれません
そしたらそれはそれで、お兄さんたちも私のことなんて忘れるでしょう

一瞬だけでも、1時間だけでも、優しくしてくれてありがとうございます
人にやさしくできる人は、人からやさしくされた人だと思います

良かったね、やさしくされて

今日は雨か天気かよく分からなくてお足元の悪い中ご来店してくださってありがとうございます、とかは言えないけど来てくれてありがとう

またね

松山市メンズエステ・洗体エステ『エリザベス』

『オイルマッサージ』と『ふわふわ泡洗体』のダブルの癒し♪二番町のオアシスへおいでくださいませ~(*^▽^*)
電話番号089-947-1301
営業時間12:00~27:00(受付26時まで)